--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.31    カテゴリ: 深圳梧桐山 

【深セン山歩き日記】 登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走3万5000歩コース (2009.10.25)


【深圳山歩き日記】 登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走3万5000歩コース (2009.10.25)

奥は大梧桐山、続いて中梧桐山、テレビ塔のあるのが小梧桐山
登山記念日2009 大・中・小梧桐山縦走  (2009.10.25)

今年も10月最後の日曜日、自分の登山記念日として去年と同じ梧桐山三大主峰縦走コースに出ました。コースは

梧桐山大門 → 泰山澗 → 葫芦口 → 公路 → 好漢坡登山道 → 大梧桐山(944m) → 泰山澗/鳳鳴径 → 好漢坡サービスエリア → 十里杜鵑長廊 → 中梧桐山(豆腐頭706m) → 小梧桐山(692m) → 登雲道 → 仙湖登山道 → 仙湖・弘法寺 → 仙湖植物園大門

およそ3万5000歩コース。

小梧桐山と香港・紅花嶺、それに視界が少しよくなって見え始めた八仙嶺

登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走 (2009.10.25)

出発

出発のマンション 視界は悪い


梧桐山大門




大梧桐山頂
空気の透明感が悪い・・確認すると能見度2.5km、今の時期は悪いがそれでも10km程度はあるのでかなり悪い。
いつもはすいている梧桐山村へ行く211路のバスは超満員。1台見送る。いつもならスパンが長いのに次のバスはすぐ来た。運良く座れるがすぐに超満員に。定額運賃(2元)のバスなので深圳通の読み取り機は運転席の横、後のドアから乗った乗客の深圳通カードが乗客リレーで頭の上を飛び交う。
今日の登山道は人が多すぎて順番待ちか・・・、いやな予感。

梧桐山村は一大観光地のような人。年々盛んになる。見ると「深圳路橋杯 第7回梧桐山登高節」のかんばん。
2003年から始められているようだが詳しいことは不明。こういうこともあってのこの人出か。

泰山澗(登山道)へ。まあすごい人、登山道は順番待ち状態。次回からは土曜日の方がいいかも。普通は上へ登るにつれ人が減ってくるのだが・・・
順番待ち状態も適当に休憩と考えて自分のペースを考えながら進む。

第一の分岐点、葫芦口へ。そして公路に入る。ここもたくさんの人、マウンテンバイクもいる。15分足らずで好漢坡サービスエリアへ。
登高節の催しをやっていた。マジックショー。きれいな女性がアシスタント。

さて大梧桐山最後の好漢坡登山道へアタック。でもここも順番待ち状態。

大梧桐山頂
見栄えのする好漢坡登山道を超えて泰山澗登山口から2時間45分で山頂に到着。ちょっと時間がかかりすぎ・・
そして山頂も人がいっぱい。ここには20回近い登頂になるがこれまでで一番の人の数。
用意してきたおにぎりで昼食をとりそこそこに退散。


中梧桐山からの展望 沙頭角海をはさんで大梧桐山と紅花嶺や香港の山々

十里杜鵑長廊で中梧桐山、小梧桐山へ

双鳳亭から中梧桐山と小梧桐山


石段に変わってしまった・・


中梧桐山へ


小梧桐山


ゴール 仙湖公園大門
山頂からは泰山澗登山道を下り、泰山澗平台で鳳鳴径に入り好漢坡サービスエリアに戻る。
そして十里杜鵑長廊の登山口から少し寄り道してまず展望台・双鳳亭へ、そして十里杜鵑長廊に合流。ここでやっとラッシュから解放された。それでも普段ならあまり人も通らないこの径も今日はけっこう人と出会う。
残念だったのは・ この径も整備対象になっているようですでにほかと同じように石段に変わっていたのと、建設用の資材が積み上げられていた。

この径を初めて通った時は全行程地道コースで急坂があったり、ガレ場があったりと難儀したところだが、ほかの登山道とは違い、個性があって面白かった。
ここが整備されてほかと同じような石段になってしまっては梧桐山登山道の変化がなくなってしまうではないか・・・かなりショック

これが最後になるかも知れない整備前の径を行く。花の写真を撮りながら行くと2人組の女性が声をかけてきた。小梧桐山をめざしているらしいのだがこの径は初めてみたいで心細いのか、一緒に行こうと言う。でもこちらは記念日の登山、ルートは決めている・・まあ、ルートが合えばそれでもいいが一人の彼女はかなり疲れている様子、僕の予定のコースは無理なように思える。
そして胡蝶谷へ。小梧桐山へ行くなら公路をのんびり行けばいいのだが、中梧桐山へ行くにはガレ場を上り下りする必要がある。
結局彼女たちは一人が疲れているため、公路を小梧桐山へ行くことにしたので彼女たちとはここで別れる。

僕は引き続き十里杜鵑長廊のガレ場を登って中梧桐山(豆腐頭)へ。
中梧桐山の遠望はけっこう雰囲気がいいのだが、山頂付近の雰囲気はよくない。でも展望はすばらしく、沙頭角海をはさんで大梧桐山と香港の八仙嶺、船湾郊野公園が雄大に見渡せるところだ。いくつかのグループとすれ違う。

そして小梧桐山へ。 中梧桐山から小梧桐山へは楽な径。今日は小梧桐山の最高点を巡るコースをとる。あの「軍事禁区」と書かれた最高点付近の草ぼうぼうのアンテナ群を通る径。このルートは誰とも出会わなかった。

小梧桐山 そして下山
小梧桐山でも何かやっている。綱引きだった。運動会なのだろうか賑わっている。もう暑くもなくていい日和、まあこういう行事のあるのも当たり前か・・

小梧桐山からは登雲道、仙湖登山道を通って仙湖植物園へ。いつものように入園券不要・・
弘法寺から30分ほど歩き仙湖植物園大門へ、ゴール!!


登山記念日2009



梧桐山三大主峰縦走
梧桐山村の梧桐山大門から仙湖植物園大門まで全行程6時間40分、2008年に比べて30分遅れ。
2008年は梧桐山大門から大梧桐山頂まで2時間20分、今回は2時間45分。この遅れがそのまま持ち越した感じ。
まあ、順番待ちの登山道で自分のペースで進めなかったという理由も成り立ちますが、感覚としてはトレーニング不足ということ。またノーエレベータ訓練を始めるかな・・・


所要時間

総合
梧桐山北大門 → 仙湖公園大門  6時間40分

大梧桐山へ
梧桐山北大門 → 泰山澗葫芦口  1時間40分
葫芦口    → 好漢坡SA    15分
好漢坡SA   → 大梧桐山頂   45分

大梧桐山から小梧桐山へ
大梧桐山   → 好漢坡SA   25分
好漢坡SA   → 中梧桐山   55分
中梧桐山   → 小梧桐山   25分

下山
小梧桐山   → 仙湖登山道分岐点 30分
分岐点    → 弘法寺      30分
弘法寺    → 仙湖公園大門   30分
今日のアクセス

梧桐山村へ

 梧桐山村 211路 


仙湖植物園
現在公園前を整備中で園前にバスは行きません。
「国威路」で降りて15分程歩きます。

 仙湖植物園   国威路 

ao091025_0-13_820.jpg
スポンサーサイト

2009.11.03    カテゴリ: 深圳梧桐山 

【深セン写真館】 登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走 (2009.10.25)


【深圳写真館】 登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走3万5000歩コース (2009.10.25) (1)


出発

梧桐山・泰山澗への参道、梧桐山村は年々美しくなっていく。斬新なデザインに改装されたマンション・・


そして梧桐山北大門へ



大梧桐山・泰山澗登山道

満員の泰山澗登山道
ao091025_1-3_800.jpg

泰山澗・葫芦口へ。 ここから公路を行きます
ao091025_1-4_800.jpg


公路を

公路にはマウンテンバイク
ao091025_1-5_800.jpg

そして見えてきた大梧桐山最後の登山道好漢坡登山道。大梧桐山頂は雲の中
ao091025_1-6_800.jpg

好漢坡サービスエリアへ
ao091025_1-8_800.jpg


好漢坡登山道

好漢坡登山道口
ao091025_1-7_800.jpg

ao091025_1-7a_300.jpg

小梧桐山がくっきりと
ao091025_1-9_800.jpg

小梧桐山と展望所・双鳳亭
ao091025_1-10_800.jpg

第一の石段を登り切った休息所の背後には香港紅花嶺。その背後には八仙嶺が見えるはずなのだが・・・
ao091025_1-11_800.jpg

さらに好漢坡登山道で見えてきた大梧桐山頂をめざします。それにしても人の多さ
ao091025_1-12_800.jpg

ガスの出始めた登山道
ao091025_1-13_800.jpg


大梧桐山頂

ついに大梧桐山頂へ いつものように人でいっぱい
ao091025_1-14_800.jpg

山頂の人々
ao091025_1-15_800.jpg


つづく


2009.11.04    カテゴリ: 深圳梧桐山 

【深セン写真館】 登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走 (2009.10.25) (2)


【深圳写真館】 登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走3万5000歩コース (2009.10.25) (2)


泰山澗を下る - ふたたび好漢坡SAへ

山頂付近の泰山澗を下ります
ao091025_2-1_800.jpg

泰山澗平台で 天然水を汲みたかったのですがたくさん並んでいたのであきらめて
ao091025_2-2_800.jpg

好漢坡SAから中梧桐山と香港・紅花嶺と小八仙
ao091025_2-3_880.jpg



十里杜鵑長廊

双鳳亭から中・小梧桐山へ続く十里杜鵑長廊
ao091025_2-4_800.jpg

十里杜鵑長廊でやっと静かに
ao091025_2-5_800.jpg

ショックながら石段に変わってしまった十里杜鵑長廊から
ao091025_2-6_800.jpg


ここはまだ無事に
ao091025_2-7_800.jpg



中梧桐山から

大梧桐山と香港の山々
ao091025_2-8_880.jpg

ao091025_2-8a_300.jpg


小梧桐山へ

あと少し
ao091025_2-9_800.jpg

牛ものんびりと
ao091025_2-10_800.jpg



小梧桐山では綱引き
ao091025_2-11_800.jpg



そして下山

登雲道と仙湖登山道の分岐点 右(仙湖登山道)へ
ao091025_2-12_800.jpg

仙湖植物園と弘法寺
ao091025_2-13_800.jpg

仙湖植物園を歩いて
ao091025_2-14_800.jpg

仙湖植物園大門でゴール
ao091025_2-15_800.jpg


登山記念日2009 おわり

カテゴリ
(102)   深圳 (1)  ●  《深圳の山・目次》 (29)  ●  梧桐山 (4)  ●  梧桐山登山道一覧 (6)  ●  三洲田森林公園/梅沙尖 (3)  ●  園山風景区/鵝公髻 (5)  ●  馬巒山 (8)  ●  羊台山 (15)  ●  塘朗山公園+梅林山公園/聖人大座 (7)  ●  鳳凰山 (6)  ●  南山 (2)  ●  小南山 (3)  ●  求水山 (3)  ●  筆架山 (3)  ●  蓮花山 (6)  ●  仙湖植物園 (0)  ●  紅樹林海浜生態公園 (1)  ●  東湖公園
(26)   奈良 (1)  ●  《奈良の山・目次》 (6)  ●  葛城山 (7)  ●  奈良県立矢田自然公園 (0)  ●  大和民俗公園 (4)  ●  吉野山 (0)  ●  大和青垣国定公園 (4)  ●  生駒山 (4)  ●  高取山 (0)  ●  若草山 (0)  ●  松尾山
(2) 壁紙
(3) フリー


プロフィール
Sceneway

< 作成者: Sceneway >
奈良出身 男
中国・深圳市福田区に在住
1996年7月香港へ
2005年6月深圳へ引越し → 続き

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ開設 : 2008年11月2日


タグリスト
 
ブログ内検索
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。