--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.25    カテゴリ: 深圳鳳凰山 

【深圳山歩き】 鳳凰山風景区へ(1) (2007.11.06-11)

鳳凰山森林公園 (凤凰山森林公园)
深圳市が市の48%を森林にするため、5年以内に森林公園を10ヶ所建設する計画になっている公園の一つ。
宝安区の深圳空港に近い福永鎮にあります。面積29.7k㎡。
鳳凰山森林公園」は周辺30平方キロ、半月型に展開して遊覧勝地は7つの景区、鳳凰広場景区、松涛石澗景区、鳳岩古寺景区、雲頂参天景区、幽谷逸香景区、夕風唱晩景区、龍王廟景区があります。最高峰は大茅山376m。

ho1-1-0_640.jpg


【深圳山歩き】 宝安区・鳳凰山風景区へ(1) (2007.11.06-11)

工事中の鳳凰山
ho1-1-1_880.jpg

鳳凰山は上記の森林公園計画に入っていてあちこちで道が掘り返されたり登山道を整備したりとすごいことになってました。
まず入り口から登山道で中腹のお廟へ向かいます。お廟にはたくさんの人で線香の香りと読経の声。



ho1-1-1a_300.jpg



鳳凰山を行く

ho1-1-2_800.jpg
石門
ho1-1-3_800.jpg

ho1-1-4_800.jpg
ho1-1-5_800.jpg
お廟 - 鳳岩古廟
ho1-1-6_800.jpg
ho1-1-7_800.jpg
ho1-1-8_800.jpg


中腹のお廟(鳳岩古廟)まで所要時間は15分程度でした。ここから目前の山頂をめざします。
お廟から一つめの嶺には石段コースと地肌コースがありました。1回目は石段を行き、2回目は地道コースをたどってみました。
石段コースはいつもながらの石段が続きますが、地道コースは少し危険。斜面が急であるばかりでなく表面を砂が覆っているのです。おそらく登山者の靴で削り取られた土だと思うのですが、これが滑りやすくしているのです。あちこちで、ずるっずるっという音が聞こえます。
15分程度で一つめの嶺に到着。ここも羊台山と同じ岩だらけの山。歴史的にはどんな生い立ちがあるのだろう。




お廟から目前の山頂を目指します。まずは石段コース ho1-1-9_800.jpg
ho1-1-10_800.jpg
ho1-1-11_800.jpg
正面は鳳凰山公園の最高峰・大茅山376m ho1-1-12_800.jpg
ho1-1-13_800.jpg
鳳凰山と空港近く、珠河口の陽光 ho1-1-14_880.jpg
ho1-1-15_800.jpg
山頂から南を見る ho1-1-16_880.jpg
次は最高峰へ
つづく

スポンサーサイト

2009.01.26    カテゴリ: 深圳鳳凰山 

【深圳山歩き】 鳳凰山風景区へ(2) 第1の山頂 (2007.11.06-11)


【深圳山歩き】 宝安区・鳳凰山風景区へ(2) 第一の山頂 (2007.11.06-11)

鳳凰山最高峰の大茅山
ho1-2-0_880.jpg

山頂は岩ばかりでした。そして、岩に乗って記念写真を撮る人の多いこと。見ているととても怖そうなのですが・・・



鳳凰山最高峰の大茅山を
ho1-2-1_800.jpg

山頂の人模様


ho1-2-2_800.jpg
ho1-2-3_800.jpg
ho1-2-4_800.jpg
岩上の小姐3態 (1)
ho1-2-5_800.jpg
岩上の小姐3態 (2)
ho1-2-6_800.jpg
岩上の小姐3態 (3)
ho1-2-7_800.jpg
ho1-2-8_800.jpg
かすむ福永の街
ho1-2-9_800.jpg
最高峰はまだまだ ho1-2-10_800.jpg
鳳凰山最高峰を目指して


ho1-2-11_800.jpg
ho1-2-12_800.jpg
ho1-2-13_800.jpg
振り返ると・・・
ho1-2-14_800.jpg
そして「この先危険」のワーニング ho1-2-15_800.jpg


一つの頂上へ岩をよじ登るようにして進んでいくと行き止まりのように見える一つのピークに出ました。
「告示」があり、これには「これ以後危険、先を行く場合は自分で責任を持ちなさい」

数人のグループが通り過ぎました。一人が
「もう行けないかな・・」
と、この山を知っているような一人、
「まだまだ。最高点へ行く」
と言いみんなを引き連れて先へ進みました。

確かに怖い感じがしますが気にせず進む人も多く、自分でも岩によじ登って確認、見るとまだ行けそうなので進むことにしました。
とにかく最高点へ

つづく


2009.01.27    カテゴリ: 深圳鳳凰山 

【深圳山歩き】 鳳凰山風景区へ(3) 最高峰大茅山へ、そして下山 (2007.11.06-11)

【深圳山歩き】宝安区・鳳凰山風景区へ(3)最高峰へ、そして下山(2007.11.06-11)


「もはや これまでか・・」
目の前に巨大な岩が数個重なっただけのピークです。これより先に道はありそうには見えません・・が、とりあえずほかの人と同じように岩によじ登って確認。おっ、ありました。まだ行けそう。
このあたりに来ると人もまばらになってきました。とにかく最高峰を・・・



最高峰は目前
ho1-3-1_800.jpg
これまでかと思った岩の山頂を越えて行く
ho1-3-2_800.jpg
振り返って
ho1-3-3_800.jpg
振り返って 第一の山頂と古廟
ho1-3-4_800.jpg
岩で遊ぶ
ho1-3-5_800.jpg
岩の山頂を越えて進みます
ho1-3-6_800.jpg
やっとたどり着いた最高峰は建設途中で放棄された廃墟のような展望台とゴミの山・・・ショック ho1-3-7_800.jpg



やっとたどり着いた鳳凰山系の最高峰はゴミの山。そこには廃墟のような未完成の展望台がありました。周辺を散策しても高圧電線鉄塔とゴミだらけ、かなりショックです。
深圳特区内のきれいな公園とはだいぶ雰囲気が違います。これは出発点からそうでした。鳳凰山麓の集落のショッピング街もゴミだらけ。一昔前の深圳を思い出させます。これは時代の流れを反映しているのでしょうか・・・
特区内が将来の姿を象徴しているとすれば将来に期待できます・・というより確信したいです。

ho1-3-14_220.jpg
石岩の新しいショッピング街
羊台山麓の街、石岩というところに従来のショッピング街の近くに新しく美しいショッピングセンターができました。古いショッピング街はやっぱり少しゴミっぽいのですが新しいところは雰囲気が違います。ゴミがありません。これを信じましょう。
森林公園整備でこの鳳凰山頂上も整備されることを期待して・・

さて下山です。少し古そうないい感じの石段の登山道がありました。やってきた岩場を戻るよりも安全そうですし、こちらを下山します。




最高峰からの下山ルート
ho1-3-8_800.jpg
最後は・・
ho1-3-9_800.jpg
古廟に続く公路に出ました。
ho1-3-10_800.jpg
そして古廟からは登りとは別の道を行きます
ho1-3-11_800.jpg
私はこちらの方の雰囲気が好き
ho1-3-12_800.jpg

そして出発点に戻りました
ho1-3-15_800.jpg


帰り道。福永の国道107号線も工事中。道幅が倍以上になりました。これで見ると片側6車線
ho1-3-13_800.jpg


つづく

鳳凰山の資料
ネットや地図で鳳凰山のことを調べてもなかなか細かい資料に出会いません。地図には鳳凰山の表示は見あたりませんが大茅山(376m)となっているのがこの最高峰です。
ネットでは鳳凰山の標高を678mと書いているのもありましたがとてもそんなに高くはありません。

2009.01.29    カテゴリ: 深圳鳳凰山 

【深圳山歩き】 鳳凰山風景区へ(4) 新しい鳳凰山公園の造成(2007.11.06-11)


【深圳山歩き】 宝安区・鳳凰山風景区へ(4) 新しい鳳凰山公園の造成(2007.11.06-11)

深圳市の整備計画に入っている鳳凰山はいち早く工事が開始されていました。このときの山歩きは工事の間を縫って・・・



登山口付近
ho1-4-1_800.jpg
ho1-4-2_800.jpg
ho1-4-3_800.jpg
ho1-4-4_800.jpg
ho1-4-5_800.jpg
登山道へ
ho1-4-6_800.jpg
石段の装飾
ho1-4-7_800.jpg
石を人海戦術で運んでいてちょっと驚き・・
ho1-4-8_800.jpg
ho1-4-9_800.jpg
ho1-4-10_800.jpg
ho1-4-11_800.jpg
セメント袋も人が背負います
ho1-4-12_800.jpg
手すりとなる部分。 この上にセメントをかぶせて木のような雰囲気を出します。
ho1-4-13_800.jpg
ho1-4-14_800.jpg



さてこれからどう変わるか・・・期待して。



深圳山歩き「鳳凰山風景区へ」 おわり


今回の所要時間

登山口   → 古廟    15分
古廟    → 第一の山頂 20分
第一の山頂 → 最高峰大茅山頂 40分

下山
大茅山頂  → 古廟  35分
古廟    → 登山口 20分
(登りとルートが違います)
この日の鳳凰山へのアクセス

バス 福永汽車站下車 →  福永汽车站 
ミニバスに乗り換えて →  凤凰路口(凤凰山大道) 
(実は駅名はよく分かりません。周りを見ながら乗っていくと分かるはず・・)



カテゴリ
(102)   深圳 (1)  ●  《深圳の山・目次》 (29)  ●  梧桐山 (4)  ●  梧桐山登山道一覧 (6)  ●  三洲田森林公園/梅沙尖 (3)  ●  園山風景区/鵝公髻 (5)  ●  馬巒山 (8)  ●  羊台山 (15)  ●  塘朗山公園+梅林山公園/聖人大座 (7)  ●  鳳凰山 (6)  ●  南山 (2)  ●  小南山 (3)  ●  求水山 (3)  ●  筆架山 (3)  ●  蓮花山 (6)  ●  仙湖植物園 (0)  ●  紅樹林海浜生態公園 (1)  ●  東湖公園
(26)   奈良 (1)  ●  《奈良の山・目次》 (6)  ●  葛城山 (7)  ●  奈良県立矢田自然公園 (0)  ●  大和民俗公園 (4)  ●  吉野山 (0)  ●  大和青垣国定公園 (4)  ●  生駒山 (4)  ●  高取山 (0)  ●  若草山 (0)  ●  松尾山
(2) 壁紙
(3) フリー


プロフィール
Sceneway

< 作成者: Sceneway >
奈良出身 男
中国・深圳市福田区に在住
1996年7月香港へ
2005年6月深圳へ引越し → 続き

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ開設 : 2008年11月2日


タグリスト
 
ブログ内検索
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。