--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.01    カテゴリ: 深圳梧桐山 

【深圳写真館】 《 梧桐山Ⅱ 小梧桐山登山道 》 凌雲道 - 最大斜度70度の世界


凌雲道からの眺め 深圳と香港の展望
ao_ryuuun_2-1_880.jpg

ao_ryuuun_2-1a_400.jpg

凌雲道を登る - 最大斜度70度の世界


凌雲道へ まずバス長嶺站で下車
ao_ryuuun_2-20_800.jpg

登山道へ
ao_ryuuun_2-3_800.jpg

ao_ryuuun_2-4_800.jpg

ao_ryuuun_2-5_800.jpg

展望が開けると深圳市街が一望 地王大厦は目立ちます
ao_ryuuun_2-6_800.jpg

そして小梧桐山と斜度70度の凌雲道が見えてきました
ao_ryuuun_2-7_800.jpg

望遠でとらえると・・・
ao_ryuuun_2-8_800.jpg

これは香港の山、紅花嶺と紅花賽、それに小八仙と続きます。背後には八仙嶺
ao_ryuuun_2-9_800.jpg

ao_ryuuun_2-10_800.jpg

ao_ryuuun_2-11_800.jpg

ao_ryuuun_2-12_800.jpg

紅花賽と紅花嶺の後に八仙嶺が見えなくなってきました・・雨か・・・
ao_ryuuun_2-13_800.jpg

最大斜度70度の石段
ao_ryuuun_2-14_800.jpg

ao_ryuuun_2-15_800.jpg

ao_ryuuun_2-16_800.jpg

最大斜度区域をでてふり返ると・・
ao_ryuuun_2-17_800.jpg



小梧桐山頂は濃いガスの中
ao_ryuuun_2-18_800.jpg

ガスが過ぎると雨が・・・
ao_ryuuun_2-19_800.jpg

小梧桐山から見た雨で幻想的な風景
ao_ryuuun_2-20_800.jpg

大梧桐山と中梧桐山も幻想的
ao_ryuuun_2-21_800.jpg


ao_ryuuun_2-21a_400.jpg

凌雲道 - 最大斜度70度の世界
スポンサーサイト

2009.07.05    カテゴリ: 深圳梧桐山 

【深圳山歩き日記】 《 梧桐山Ⅱ 小梧桐山登山道 》 登雲道 - 難所の少ないコース


小梧桐山登山道 登雲道(登云道)
ao_toun_1-1_150.jpg
低い方にあるワーニング
「須購票」

私は小梧桐山への登りに利用することはあるのですが、下りはたいがい登雲道から仙湖登山道へ迂回しますのでなかなか下りに利用することの少ない登山道です。
理由としては仙湖植物園がきれいからですが、登りで仙湖登山道を使用しないのは・・・入園料が20元必要だからです。下りの場合は仙湖植物園のゲートがありませんので今のところ無料で入園できるのです・・・
ただ、登雲道から仙湖植物園への分岐点は2カ所あり、低い方の分岐点を使うと料金所を通りますので入園料が必要です。分岐点に料金所があるワーニングがあります・・・裏話としては私はここを通る時も入園料を払ったことがありません。払わずに入ります。ガードマンも、チケット売りの小姐も何も言いませんでした。



《 梧桐山Ⅱ 小梧桐山登山道 》 登雲道 - 難所の少ないコース (2007.12.15)

蓮塘の登山口

仙湖植物園への第1の分岐点

第2の分岐点

小梧桐山のテレビ塔

登雲道唯一の難関
  (2007年12月15日山登り日記から)

今日は小梧桐山だけなので9時出発。
まだ全部を歩いていない登雲道を行く。予想では1時間半ぐらいで小梧桐に到達する。
104のバスでまず地王大厦へ、113のバスに乗り換えて蓮塘へ。
登山口へ10時40分に着く。

時刻が遅いのですでにたくさんの人が登っている。
慣れた道、少し余裕を持って登っていく。それにしても空気の透明感が悪い。展望台からのテレビ塔もかすんでいる。下調べ時も空気が悪いと思っていたのだが それよりもさらに悪い。

上に上がるごとに登山者が少しずつ減ってくる。石段2000段の手前の最初の分岐点では仙湖へ行く下り道を行く人が出てくるので登る人が少なくなってき た。そして休憩を取る人が多くなった。どんどん追い抜いていく。

そして2400段付近、最初の時に通った仙湖植物園との分岐点があった。
淡々と3000段を超える。今日は疲れは来ない。
標高587mの羊台山が2592段なので692mの小梧桐山はもうすぐのはず。

分岐点がある。青年文明号と書かれている。前に見たことがあるような・・・
左はゆるやかな道、右は急石段コース。
左から下りてくる人がいるので聞いてみた。どちらも小梧桐山へ行くがふつうは右へ行けという。で右へ行くことにする。後でわかったが左は前回下山してきた コースだった。

展望台があった。テレビ塔が目の前に大きく見える。
ここで初めて日本人を見る。電話している流暢な日本語は日本人に違いない。

先をとって行くと眼下にあの廃墟のような建物があった。これが案内板に書かれている小梧桐游客中心だった。ちょっと紛らわしい。どうしてこんな廃墟を案内 板に・・

最後にこのルート、最初で最後と思えるちょっとした難関があった。岩場のでこぼこの急傾斜を登るところ。
岩場を登り切ると視界が開けて景色が雄大となる。屏の後ろにはテレビ塔が雄大にそびえている。写真を撮る。

細い登山道を抜けて招鳳亭近くの休息所へ。小梧桐は目の前。
少し写真を撮り付近で昼食のすしを食べ腹ごしらえをしてから小梧桐に到着。12時40分、約2時間。
そんな難所もなくどうやらこのルートが一番らくちんルートかも。


所要時間

登り
登雲同登山口 → 小梧桐山 1時間45分

下り
小梧桐山 → 登雲同登山口 1時間 
登雲道へのアクセス

バス 蓮塘(莲塘)下車
  莲塘 
または蓮塘投資大厦(莲塘投资大厦)下車
  莲塘投资大厦 

登山口はバスを降りてから少し歩きます。蓮塘からは少し遠く、蓮塘投資大厦からは比較的近い。畔山路の華景園別墅の近くにあります。


2009.07.07    カテゴリ: 深圳梧桐山 

【深圳写真館】 《 梧桐山Ⅱ 小梧桐山登山道 》 登雲道


ao_toun_2-3a_500.jpg




《小梧桐山への登山道》 登雲道



登雲道登山口
ao_toun_2-1_800.jpg

第一の展望台から小梧桐山とテレビ塔
ao_toun_2-2_800.jpg

分岐点
ao_toun_2-3_800.jpg

ao_toun_2-4_800.jpg

展望 蓮塘と香港の山
ao_toun_2-5_880.jpg

仙湖植物園への分岐点
ao_toun_2-6_800.jpg

ao_toun_2-7_800.jpg

2000段目
ao_toun_2-8_800.jpg

仙湖登山道への分岐点
ao_toun_2-9_800.jpg

ao_toun_2-10_800.jpg

小梧桐山はもうすぐ
ao_toun_2-11_800.jpg

深圳市街を
ao_toun_2-12_800.jpg

ao_toun_2-13_800.jpg

登雲道唯一の難関
ao_toun_2-14_800.jpg

登雲道唯一の難関
ao_toun_2-15_800.jpg

ao_toun_2-16_880.jpg

小梧桐山に到着
ao_toun_2-17_800.jpg

ao_toun_2-18_800.jpg

大梧桐山と中梧桐山を望む
ao_toun_2-19_880.jpg

ao_toun_2-19a_648.jpg



途中、女の子みたいにほんとにかわいい犬がいました。

《 小梧桐山登山道 》 登雲道

2009.07.17    カテゴリ: 深圳梧桐山 

【深圳写真館】 《 梧桐山Ⅱ 大梧桐山登山道 》 碧桐道 - 斜度の安定した石段コース (1)

《 梧桐山Ⅱ 大梧桐山登山道 》 碧桐道
碧桐道 (斜面の径 2007.12.1)
ao_hekitou_1-1_880.jpg

《 梧桐山Ⅱ 大梧桐山登山道 》 碧桐道 - 斜度の安定した石段コース

塩田区沙頭角の塩田区人民医院の左隣に登山口があります。全行程4377mのほとんどが石段ですが斜度は平均しています。ひたすら登ります。

木陰が少なく太陽に晒されるので夏は対策が必要ですが、その分、展望はすばらしく背後に沙頭角海、航母世界のミンスク、塩田港、それに香港の船湾、八仙嶺郊野公園の山々などが見えていて景色は壮大です。
登るにつれて香港の遠くの山々が見渡せて楽しめます。


大梧桐山登山道 碧桐道
碧桐道(bī tóng dào ピートンタオ) へきとうどう
沙頭角海抜77mの登山口から大梧桐山頂944mへ全長4377m


碧桐道へのアクセス

バス
塩田区政府(盐田区政府)または新一佳で下車、徒歩5分。 盐田区政府
または塩田区医院(盐田区医院)で下車すぐ(68路)。   盐田区医院

香港から
沙頭角口岸から徒歩20分あまり
またはバスで「沙頭角口岸」から「塩田区医院」へ、下車すぐ。68路 68路
所要時間

登り
碧桐道登山口 → 大梧桐山   2時間30分
下り
大梧桐山   → 碧桐道登山口 1時間45分 




ao_hekitou_1-1a_300.jpg


大梧桐山登山道 碧桐道 (1)



(2007.10.17)

碧桐道前の石標
ao_hekitou_1-2_800.jpg

梧桐山沙頭角管理所
ao_hekitou_1-3_800.jpg

ao_hekitou_1-3a_400.jpg


さあ出発

ao_hekitou_1-4_800.jpg

ao_hekitou_1-5_800.jpg

ao_hekitou_1-6_800.jpg

塩田港が見えます
ao_hekitou_1-7_800.jpg

沙頭角海と香港の山
ao_hekitou_1-8_800.jpg


(2007.11.17)

ao_hekitou_1-9_800.jpg

ao_hekitou_1-10_800.jpg

小梧桐山を望む
ao_hekitou_1-11_800.jpg

ao_hekitou_1-12_800.jpg

ao_hekitou_1-13_800.jpg

歩いてきた道筋・・
ao_hekitou_1-14_800.jpg

つづく



カテゴリ
(102)   深圳 (1)  ●  《深圳の山・目次》 (29)  ●  梧桐山 (4)  ●  梧桐山登山道一覧 (6)  ●  三洲田森林公園/梅沙尖 (3)  ●  園山風景区/鵝公髻 (5)  ●  馬巒山 (8)  ●  羊台山 (15)  ●  塘朗山公園+梅林山公園/聖人大座 (7)  ●  鳳凰山 (6)  ●  南山 (2)  ●  小南山 (3)  ●  求水山 (3)  ●  筆架山 (3)  ●  蓮花山 (6)  ●  仙湖植物園 (0)  ●  紅樹林海浜生態公園 (1)  ●  東湖公園
(26)   奈良 (1)  ●  《奈良の山・目次》 (6)  ●  葛城山 (7)  ●  奈良県立矢田自然公園 (0)  ●  大和民俗公園 (4)  ●  吉野山 (0)  ●  大和青垣国定公園 (4)  ●  生駒山 (4)  ●  高取山 (0)  ●  若草山 (0)  ●  松尾山
(2) 壁紙
(3) フリー


プロフィール
Sceneway

< 作成者: Sceneway >
奈良出身 男
中国・深圳市福田区に在住
1996年7月香港へ
2005年6月深圳へ引越し → 続き

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ開設 : 2008年11月2日


タグリスト
 
ブログ内検索
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。