--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.03    カテゴリ: 深圳梧桐山 

【深セン写真館】 登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走 (2009.10.25)


【深圳写真館】 登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走3万5000歩コース (2009.10.25) (1)


出発

梧桐山・泰山澗への参道、梧桐山村は年々美しくなっていく。斬新なデザインに改装されたマンション・・


そして梧桐山北大門へ



大梧桐山・泰山澗登山道

満員の泰山澗登山道
ao091025_1-3_800.jpg

泰山澗・葫芦口へ。 ここから公路を行きます
ao091025_1-4_800.jpg


公路を

公路にはマウンテンバイク
ao091025_1-5_800.jpg

そして見えてきた大梧桐山最後の登山道好漢坡登山道。大梧桐山頂は雲の中
ao091025_1-6_800.jpg

好漢坡サービスエリアへ
ao091025_1-8_800.jpg


好漢坡登山道

好漢坡登山道口
ao091025_1-7_800.jpg

ao091025_1-7a_300.jpg

小梧桐山がくっきりと
ao091025_1-9_800.jpg

小梧桐山と展望所・双鳳亭
ao091025_1-10_800.jpg

第一の石段を登り切った休息所の背後には香港紅花嶺。その背後には八仙嶺が見えるはずなのだが・・・
ao091025_1-11_800.jpg

さらに好漢坡登山道で見えてきた大梧桐山頂をめざします。それにしても人の多さ
ao091025_1-12_800.jpg

ガスの出始めた登山道
ao091025_1-13_800.jpg


大梧桐山頂

ついに大梧桐山頂へ いつものように人でいっぱい
ao091025_1-14_800.jpg

山頂の人々
ao091025_1-15_800.jpg


つづく


スポンサーサイト

2009.11.04    カテゴリ: 深圳梧桐山 

【深セン写真館】 登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走 (2009.10.25) (2)


【深圳写真館】 登山記念日2009 梧桐山三大主峰縦走3万5000歩コース (2009.10.25) (2)


泰山澗を下る - ふたたび好漢坡SAへ

山頂付近の泰山澗を下ります
ao091025_2-1_800.jpg

泰山澗平台で 天然水を汲みたかったのですがたくさん並んでいたのであきらめて
ao091025_2-2_800.jpg

好漢坡SAから中梧桐山と香港・紅花嶺と小八仙
ao091025_2-3_880.jpg



十里杜鵑長廊

双鳳亭から中・小梧桐山へ続く十里杜鵑長廊
ao091025_2-4_800.jpg

十里杜鵑長廊でやっと静かに
ao091025_2-5_800.jpg

ショックながら石段に変わってしまった十里杜鵑長廊から
ao091025_2-6_800.jpg


ここはまだ無事に
ao091025_2-7_800.jpg



中梧桐山から

大梧桐山と香港の山々
ao091025_2-8_880.jpg

ao091025_2-8a_300.jpg


小梧桐山へ

あと少し
ao091025_2-9_800.jpg

牛ものんびりと
ao091025_2-10_800.jpg



小梧桐山では綱引き
ao091025_2-11_800.jpg



そして下山

登雲道と仙湖登山道の分岐点 右(仙湖登山道)へ
ao091025_2-12_800.jpg

仙湖植物園と弘法寺
ao091025_2-13_800.jpg

仙湖植物園を歩いて
ao091025_2-14_800.jpg

仙湖植物園大門でゴール
ao091025_2-15_800.jpg


登山記念日2009 おわり

2009.11.06    カテゴリ: 香港馬鞍山郊野公園/飛鵝山 

【香港山歩き日記】 馬鞍山へ 牛押山ルート (2009.11.1)


【香港山歩き日記】  馬鞍山 牛押山ルート (2009.11.1)

馬鞍山へ 牛押山ルート (2009.11.1)

まずMTR大学駅からタクシーで馬鞍山村へ、ここから出発。

馬鞍山村 → 馬鞍山家楽径 (Family Walk) → 難行コース
→ 吊手岩(Tiu Shau Ngam; 588m)
→ 牛押山(The Hunch Backs; 677m)
→ 馬鞍山 (Ma On Shan; 702m)
→ 麦理浩径( MacLehose Trail )4段 → 公路 → 山寮 → 西貢



牛押山から馬鞍山

馬鞍山へ 牛押山ルート (2009.11.1)



馬鞍山家楽徑






馬鞍山の三角点
朝、まずWEBで天気チェック。乾燥注意報が出ている。視界が悪い、4km。マンションからの風景もかすんでいる。昨日は最近になく良好だった。見た感じ12kmはあったと思う。

日曜日のわりにイミグレはすいていた。福田口岸からMTRで大学駅へ。そしてタクシーで馬鞍山村のキャンプ場へ。ここから二つのコースにに分かれて馬鞍山頂をめざす。僕は初めてのコース、吊手岩、牛押山から馬鞍山へ。


馬鞍山家楽径を登ったところから出発。ここには「登るな」のワーニングがあり、去年、馬鞍山初登頂をめざして一人で下調べをしている時に見かけた径。あのころは香港の山の初心者だったので素直にこのワーニングに従ったのだ。今から考えるとこういうワーニングがあるということは馬鞍山へ行けるという証か。
今日はワーニングを無視して自己責任でこの径を。

くつかロープを張ってあるところがあったので緊張したがそれほどのこともなくほっ。念のためのロープということだろうか。手すりみたいに張っているロープもあった。
一つ一つの山の名前を確認、または想像しながら進む。香港の山にしては比較的緑の多いコース、吹く風がさわやか。乾燥注意報が出ているだけあってのどがよく渇く。
大帽山がかすかに見える。朝よりも視界がよくなってきたような気がするが深圳は見えない。

家楽径のワーニング地点から2時間半あまりで馬鞍山頂に到着。
急坂やルートのアップダウンが多くてなかなか疲れるコースだったがワーニングが必要とも思えなかった。

西貢に向けて下山。
麦理浩徑(MacLehose Trail)ち合流。やっぱり合流地点に馬鞍山への登り径に「登るな」のワーニングがあった。考えてみるとワーニングに従っていると馬鞍山頂にはたどり着くことができない・・・

あとは麦理浩徑をひたすら下り公路に出てまたまたひたすら歩いて西貢へ。
西貢の海鮮料理はうまかった。

馬鞍山へ - 吊手岩、牛押山コース



家楽径から大帽山と八仙嶺
馬鞍山 牛押山コース

所要時間
馬鞍山へ
馬鞍山家楽径 → 吊手岩  1時間30分
吊手岩    → 牛押山  30分
牛押山    → 馬鞍山  30分
下山
馬鞍山頂   → 麦理浩径との合流点  20分
麦理浩径   → 山寮   1時間30分
山寮     → 西貢   30分


写真がはっきりしないので大まかな時間です。

2009.11.09    カテゴリ: 香港馬鞍山郊野公園/飛鵝山 

【香港写真館】 馬鞍山へ 牛押山ルート (2009.11.1) (1)


【香港写真館】  馬鞍山 牛押山ルート (2009.11.1)

出発

香港MTR大学駅前


馬鞍山公園のBBQ場


馬鞍山へ
馬鞍山家楽径 ここから


家楽径から大帽山





八仙嶺全貌が見えてきました。背後にうっすら深圳最高峰梧桐山


第一番目の景勝地


めざす馬鞍山(右)、左は吊手岩


ロープのある登山道


一つめの峠を越えて見返り


吊手岩





吊手岩から牛押山と馬鞍山


牛押山から馬鞍山へ最後のアタック


「馬の鞍」を行く






つづく


カテゴリ
(102)   深圳 (1)  ●  《深圳の山・目次》 (29)  ●  梧桐山 (4)  ●  梧桐山登山道一覧 (6)  ●  三洲田森林公園/梅沙尖 (3)  ●  園山風景区/鵝公髻 (5)  ●  馬巒山 (8)  ●  羊台山 (15)  ●  塘朗山公園+梅林山公園/聖人大座 (7)  ●  鳳凰山 (6)  ●  南山 (2)  ●  小南山 (3)  ●  求水山 (3)  ●  筆架山 (3)  ●  蓮花山 (6)  ●  仙湖植物園 (0)  ●  紅樹林海浜生態公園 (1)  ●  東湖公園
(26)   奈良 (1)  ●  《奈良の山・目次》 (6)  ●  葛城山 (7)  ●  奈良県立矢田自然公園 (0)  ●  大和民俗公園 (4)  ●  吉野山 (0)  ●  大和青垣国定公園 (4)  ●  生駒山 (4)  ●  高取山 (0)  ●  若草山 (0)  ●  松尾山
(2) 壁紙
(3) フリー


プロフィール
Sceneway

< 作成者: Sceneway >
奈良出身 男
中国・深圳市福田区に在住
1996年7月香港へ
2005年6月深圳へ引越し → 続き

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ開設 : 2008年11月2日


タグリスト
 
ブログ内検索
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。